チケット売買サービスの利用で気をつけたいこと

チケット売買の心得

viagogoなどネット経由でチケット売買サービスを利用するからには、
売る側としてチケットを売り切る、
買う側としてチケットを手に入れることが最終的な目的となります。

そのためには、
売る側も買う側も利用するときにある程度の
工夫や努力が必要になってきますのでそれを覚えておいたほうが良いです。

 

売る側の努力

まず売る側が努力しなければいけないのは、
買う側からの信頼を得ることです。

売る側がアカウントだけ作成してはいるものの
その得体がまったくわからなかったら買う側は躊躇してしまいます。

それではよほど鈍感な人以外は買ってくれませんので、信頼が足りないです。

では信頼を得るためには何をすれば良いのかというと、
それはチケットの画像をしっかりと掲載するなど、
チケットの情報を細かく明示することが大切です。

売る側はチケットが手元にあるということを
アピールしておかなければならないですし、
チケットについての説明を詳細まで行っておけば買う側から信頼されやすいです。
また、最初の内は少額のチケットを売っていき、
きちんとチケットを売った実績を作ると買う側から信頼されやすいです。

その実績を作っておけば買う側は
「過去にきちんとした売買を行っているのならトラブルにはならないだろう」
と判断されやすくなります。

そうすることで、売る側としての信頼を得られます。

 

価格設定について

さらに、
チケットをあまりにも高騰させた価格設定にするのはいただけません。

高騰させた価格設定なら売れたときの利益は大きいですが、
その分売れ残る確率が高くなってしまいます。
いくら価格が高くても売れ残ってしまったら損ですので注意が必要です。

また、買う側にも気をつけるべき点はあります。
これは売る側が気をつけていることをそのまま当てはめれば良いのですが、
売る側がきちんとしている人なのか、

価格相場に見合っているのかどうか、
過去の実績はしっかりしているのかなどを、
トータル的に判断していかなければなりません。

特に気をつけるべきは価格相場との兼ね合いについてで、
それさえ妥当なら概ね信頼しても問題はないはずです。
ネットでチケット売買サービスを利用するなら
それらの点に売る側も買う側も注意しなければならないです。

そして、後はチケット売買サービスを利用する手数料と、
実際にチケット売買を行う手間がどうなのかを調べていけば、
利用する業者を決めるのはさほど難しくありません。

ですので、チケット売買サービスでは以上のことに注意して利用すれば大丈夫です。





最新記事一覧

thumbnail

チケット売買の心得 viagogoなどネット経由でチケット売買サービスを利用する…

続きを読む
thumbnail

あの売り切れたチケットが手に入るかも、viagogoとは? チケット売買サービス…

続きを読む
thumbnail

チケット売買viagogo 最近多くみかけるようになり、広く浸透しつつあるのがチ…

続きを読む
thumbnail

  チケットマーケットプレイスviagogoについて チケットマーケッ…

続きを読む
thumbnail

売り切れチケットも買える、そうviagogoならね 先の予定を決めることに不安を…

続きを読む
thumbnail

viagogoとは? フリーマーケットというのは何かのイベントでたまに開催されて…

続きを読む
thumbnail

チケットのフリーマーケットサイトviagogo活用について チケットフリーマケッ…

続きを読む
thumbnail

売り切れてしまった人気チケット 好きなアーティストや芸能人のライブやコンサートの…

続きを読む

カテゴリ用の見出し