チケット専用のフリマアプリviagogoについて

viagogoとは?

フリーマーケットというのは何かのイベントでたまに開催されているのを見ます。
しかし、最近はそのフリーマーケットをアプリを利用して参加することができます。

実際に利用してみると便利で、自分が欲しいものを検索すればたいていのものはあります。
そこで、最近チケット専用のフリマアプリ(サービス)であるviagogoが話題になっています。

普通のフリマアプリは、日用品、子供のおもちゃ、電化製品、家具、衣類など何でもあるのですが、名前の通り、チケットだけを扱っているアプリです。

ですので、チケットを探している人には利用しやすいアプリではないでしょうか。
では、チケット専用のフリマアプリの特徴を紹介します。

売り切れたあのチケットも手に入る

特に人気がある理由がレアなチケットを手に入れる事が出来るからです。
そのサイトにより特徴があるのですが、やり方は個人と個人がチケットを売買できるようになっています。

また、気になる安全面もアプリを運営している会社が安全を配慮しているので比較的安全に利用できるのもメリットです。

また、チケットを売りたい人は本人確認を行えば出品できるので簡単に参加する事ができます。
さらに、初期費用も必要ないので資金がゼロでも出品できるのがチケット専門のフリマアプリのいいところです。

ですが、チケットが売れた場合、8%がシステム手数料としているのでそれだけは売れた金額から差し引かれます。

また、購入者はチケット代金とほかに決済手数料がかかる場合があるのできちんと確認しておきましょう。
チケット専用のフリマアプリを利用する事のメリットを紹介します。

たまに、お手頃価格で手に入れられることもある

 

まずは、人気のコンサートやファンクラブに入っていないと取れないような良い席がお手ごろな価格で手に入るところです。

また、レアなチケットが出品されているので手に入れる事が出来るところです。
最後は、取引終了までは運営会社がお金を預かってくれるので詐欺などの心配がないところです。
このようにチケット専門のフリマアプリはファンクラブに入っていないと手に入れられないチケットを手に入れる事が出来るのですごく便利です。

基本的に詐欺が心配がないのもすごく良いです。
しかし、一つだけ気をつけなければいけないのが、あくまで個人対個人のやり取りなので、相手の顔が分かりません。

ですので、たまにトラブルが発生したりするのでそこだけは気をつけてください。
しかし、基本的にお金が支払われない、現物が届かないという事はないので安心して利用しても大丈夫です。

欲しいチケットがある場合は是非利用してみると良いです。